マツミハウジングは東京・神奈川・埼玉で
住み心地のいい家 「涼温な家」を建てています。 「涼温な家」マツミハウジング

涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

住み心地感想

投稿日:2015年9月4日

マツミハウジングの「お客様住み心地感想」(松井祐三のお住まい探訪)が充実してきた。

http://www.matsumi.com/report.html

「住み心地」という主観的な価値は、証言の数が増えるならば客観的な価値になり得ると私はかねがね主張してきている。

それを裏付けるには、証言者の顔写真ほどありがたいものはない。

だが、写真を掲載することには賛同が得られない場合が多い。そこで、インタビュアーの社長は、イラストを用いたりして苦心している。

しかし、どんなに上手に描かれたイラストであっても、一枚の写真に収められたお客様の笑顔が発揮する証言力とでは比較にもならないと思われる。


100人が100人とも、「本当にすばらしい」と言ってくださっている「住み心地」なのだから、できるだけイラストではなく写真を使いたい。

うれしいことに、このところご協力くださるお客様が増えてきている。

やはり証言者の顔が見えると、お客様の満足、喜びが俄然輝きを増し、実感として伝わってくる。

何よりもありがたいことは、社員・大工・職人・業者そしてその家族が、証言を見て読んで、さらに「いい家」を造ろうという意気込みを燃え立たせてくれることだ。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年