涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

毎日、元気がもらえる家

投稿日:2014年7月7日

今年2月20日のブログに、久保田さんが書いた町田市のSさんのお母さんから感謝のお手紙をいただいた。


月日のたつのは早いもので、もう入居してから四ヵ月半になろうとしております。

とても住み心地がいい家なので、毎日感謝、感動して過ごしております。(中略)

息子が、会長さん社長さんのお考えにすごく感動致しまして、特に会長さんのお考えにはすっかり惚れ込んだようです。どうしてもマツミに決めたいと云われ、私も異存などあるわけがありません。老いては子に從えの如く、全部まかせて良かったと今ではつくづく思っている次第です。

今年はエルニーニョ現象の前兆らしい異常気象が5年ぶりに発生する可能性が高いとのこと。しかし、そのようなことをまったく心配しなくて済むほど、我が家の住み心地は本当に安心、安全、快適です。

私もおかげ様で毎日元気をもらい、2020年の東京オリンピックにはぜひ応援に行きたいと思うようになりました。


http://www.matsumi.com/blog_586.html#ArticleBox

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

▲ページの先頭へ