涼温な家 住み心地体感ハウス

松井修三の
思ったこと、感じたこと

まだ「涼温換気(CDエアコン)」は使っていません

投稿日:2013年6月1日

今日のブログをご覧になられた神奈川県に住む岸様より、このようなメールを頂戴した。


マツミハウジングの皆様。


いつも大変お世話になっております。

今年は5月中の梅雨入りとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


埼玉県和光市にお住まいの方のブログを拝見いたしました。

我が家では、昨日扇風機を小屋裏から出して、食事後や部屋の温度が上がる夜間に運転しています。

また、換気装置の排気量をアップして運転をしています。

部屋の湿度が排気量をアップさせることで2から3%程度ですが湿度を下げる事ができるようです。

対流も少し強く感じられるので、涼しく過ごせます。


「涼温換気(CDエアコン)」はまだ運転していません。

暑がりの私なので、早く涼温換気を運転したいのですが、今の状態で十分快適なので、運転はもう少し先になりそうです。

  • 松井 修三プロフィール
  • 1939年神奈川県厚木市に生まれる。
  • 1961年中央大学法律学科卒。
  • 1972年マツミハウジング株式会社創業。
  • 「住いとは幸せの器である。住む人の幸せを心から願える者でなければ住い造りに携わってはならない」という信条のもとに、木造軸組による注文住宅造りに専念。
  • 2000年1月28日、朝日新聞「天声人語」に外断熱しかやらない工務店主として取り上げられた。
  • 現在マツミハウジング(株)相談役
    「いい家」をつくる会代表
  • 著書新「いい家」が欲しい。
    (創英社/三省堂書店)
    「涼温な家」
    (創英社/三省堂書店)

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

▲ページの先頭へ