マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

東京23区のお客様

涼温な家に決めて
間違いはありませんでした!

本を読んで
即、決心した「涼温な家」。

東京都 北区/N様邸
平成25年築
2階建(延床47坪)

マツミハウジングを
選んだ理由をお聞かせください。

「家を建てることになって、少しは勉強しておいた方がいいのではと思い、買い物に行ったついでに本のコーナーに立ち寄ったのです」

「店員さんに、何か家づくりに役立つ本はありませんか?と尋ねたところ、うちには住宅関連の本はほとんど置いていないのですが、探してみますからお待ちくださいと言われました。

店員さんがこの本が一冊だけありましたと言って差し出してくれたのが<「いい家」が欲しい。>だったのです。読み終わったとき、私はこの著者に建ててもらおうと決心していました」。

温厚そうなお父さんが言われました。

「私は住宅展示場を見て歩いてからにしたらどうかと言ったのですが、この人は耳を貸さないのです。ちょっと目立つ分譲地のせいか、どこから調べてくるのか大手ハウスメーカーの営業さんがひっきりなしに訪ねてきていたので、本を読むのもいいけれど、話だけでも聞いてみてはと妻と二人で何回か説得しました。

しかし、もうマツミハウジングに決めたと言い張るものですから、8月に勉強会に参加させてもらったところ、私たちもこれならお任せしたほうがよさそうだと思ったわけです」。

傍らで、由紀さおりによく似ている上品なお母さんが、

「お父さん、娘の選択に間違いはありませんよ」と、大きく頷かれていました。

家づくりの勉強をしたほうがいいと考えたことがよかったですね!

家の中にたくさんの
絵が飾られていますね。

はい。父の絵と母の押し絵を飾っています。

私自身は歌を趣味でやっています。この家に住んでからまだ本格的に練習を始めてはいませんが、遮音性の高い建物なので、安心して練習ができそうです。

勉強会の参加で父と母も納得してくれました!

住み心地はいかがですか?

夏も冬もとても快適です。南北に長い家で日当りの条件が違うのでちょっと心配はあったのですが、大きな温度差もなく、家中をオープンにして生活をしています。

家の中にホコリがたまらないのにも助かります。

前の家でしたら、夏は窓を開けなければ室内は快適にはなりませんでしたが、この家は窓をほとんど開けません。それでいて家の中がとても快適なんです。

室内干ししている洗濯物もよく乾きます。

住むことに関してストレスを感じないです。夜もぐっすりと眠れます。

友人もこの家に来ると、心地よさにとても喜んでくれます。

フィルターの交換は女性の私でも簡単にできます。

とても汚れるのですね。フィルターのお掃除をすると建物の中の空気をきれいにしている実感が湧きますから、忘れずにしっかりとお掃除をしています。

この家では全くストレスを感じませんね!
マツミハウジング 松井修三のブログより
2013年12月23日(月)
「お引き渡し」

帰りには、車で5分と離れていないところで半年ほど前にお引き渡したばかりのN邸に立ち寄らせていただき、ご両親も交えてたいへん心温まる歓迎を受けた。

Nさんの唯一の不満として、猫のパールちゃんが以前の家では一緒にベッドに入ったのに、この家に引っ越してからは入ってこなくなった。

夜中でも、どこにいても温かいからなのでしょうね、と話された。

久保田さんが、「同じことを言われた方がいらっしゃいましたよ」と相槌を打った。

私が、「この話が広まると猫好きの人は『涼温換気の家』を建てたくなくなってしまいそうですね」と心配したので大笑いとなった。

友人もこの家の心地よさを喜んでくれます!

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら