マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

東京23区のお客様

主人はひどい花粉症ですが、
家の中では全く平気です。

両親の介護を想定し
空間をバリアフリーに。
夏・冬の温度もバリアフリーの
健康住宅。

東京都 大田区/N様邸
平成29年築
2階建(延床39坪)

この家でお気に入りの場所を
教えてください。

【奥様】

ダイニングもお気に入りの場所です。キッチン前のカウンターでご飯を食べているのです。主人も料理を作ってくれますし、この方が使いやすいです。木のぬくもりを感じるカウンターを気に入っています。

リビングのテレビボードの間接照明や壁のタイルもこの空間を落ち着かせる雰囲気を出すのに役立っています。

この家は住みやすくて良いです。ホコリが外から入って来ないので、お掃除がとても楽になりました。洗濯物は各部屋に昇降式の物干し竿を付けてもらいましたが、どんな季節でも洗濯物が乾いてくれるので重宝しています。息子も自分の洋服は自分の部屋に干しているのです。

また、家の中が湿気っぽくないのでお布団を外に干さなくて済むのが助かります。

主人はひどい花粉症ですが、家の中では全く平気です。

この家は収納が豊富で生活がしやすいです。動線も上手に考えられていて、設計士さんが親切丁寧に打ち合わせをしてくれたので、完成した家には主人共々、大満足しております。

どんな季節でも部屋干しで洗濯物が乾いてくれるのには重宝しています。

【ご主人様】

私は2階の書斎がお気に入りの場所です。

小屋裏へ上がる階段があり大きな吹き抜けが特徴です。広々として気持ちが良く、また落ち着きます。夏も冬も快適なので、暑いとか寒いとか不快感を感じることはありません。いつも気持ちの良いこの家をとても気に入っています。

当社を知ったきっかけと
家つくりの経緯を教えてください。

【ご主人様】

マツミハウジングさんを知ったのは新聞広告に出ている本の宣伝でした。「涼温な家」ってどうなんだろう?と興味を持ったのです。

実家のあったこの場所を使わせてもらい、家を建築することが決まりました。そして都内にある近くの住宅展示場を数カ所見に行ったのです。大手メーカーの鉄骨造や木造建築の家を見ました。たまたま近所にそれらのメーカーの家が建ったことも関係して、妻は鉄骨メーカー、私は木造のメーカーが気に入っていました。

その頃は同時に新聞広告の「涼温な家」が気になっていましたので、マツミさんの横浜体感ハウスにもお伺いしたのです。

体感ハウスでは床下をまず先に見せてもらいました。私は商売柄、水道や下水のインフラがとても大切だと思っています。どんなに見た目が良くても、肝心な場所がおざなりではいい家とは言えないと思っています。マツミさんの家ならば私でも床下に入って点検できると思いました。

それと、「涼温な家」というネーミングも気になっていました。普通の家の断熱はグラスウールを壁の中に入れています。私はそれに疑問を持っていました。最初のうちは柔らかく断熱性能もあるのでしょうが、5年10年後はどうなのだろう。そして、東京は寒さもそうですが高温多湿です。果たしてグラスウールがいつまで湿気にもつのか?表面の薄いビニールだけで湿気対策をしていることに大きな疑問があったのです。外断熱の場合は壁の外側で断熱するので、壁の中には空気の層があり、これならば余計な湿気が溜まらず、そして壁の中まで点検ができそうな気がしました。

体感会でマツミさんの家の木の香りがすっかり気に入ってしまいました!
どんなに見た目が良くても肝心な場所がおざなりではいい家とは言えないと思っています。

体感ハウスにお伺いしてから実際に家つくりを始めるまでには2年以上の時間がありました。その間、マツミさんの体感会には何度も足を運びました。妻の第一声はいつも「玄関を開けると暖かい!」、妻はそれまでに住んでいた家の冬の寒さをずっと我慢していました。私は、マツミさんの家の木の香りがすっかり気に入ってしまいました。家の中に足を踏み入れた時の木の温もりがとても好きでした。

何度も体感会に足を運ぶうちに、間取りも内装のデザインも自分たちに合うイメージが固まってきました。間取りについては設計士さんにお任せしましたが、両親の介護ができるように家の中を車椅子で移動し生活ができることを特にお願いしました。

完成した家はいかがでしたか?

【ご主人様】

この家は、空間のバリアフリーだけではなく、夏・冬の温度もバリアフリーになっています。今年は特に寒い冬でしたが、北側の水回り空間も暖かくて、まさに体感ハウスで味わった暖かさと同じことに改めて気付き、この家に対する満足感が高まりました。

工事中の現場は近所だったので毎日のように見ていました。マツミさんの素晴らしさは、目に見えなくなる部分を徹底的に丁寧に造られていることです。基礎は鉄筋の量やコンクリートの厚みがしっかりとあり、他にはない基礎だと思います。しっかしとした頑丈な骨組みに支えられているこの家に安心感を感じます。近所の人も工事中の家をよく見ていました。「基礎が立派」、「構造がしっかりしてる」そんな言葉をいただきました。

ここは都内の駅前商店街の裏にある住宅地の中にあります。日中は人通りが多いのですが外の音はまず気になりません。家の中はいつも静かです。

人通りの多い立地ですが、家の中はいつも静かです。

住み心地はいかがですか?

【奥様】

夏はとても爽やかで快適です。

この夏、私たち家族ははじめて朝起きた時にシャワーをしなくて済みました。息子もシャワーしなくて会社に行けるって喜んでいます。この家に主人も私も息子も大満足です。

たまに遊びに来る孫たちも、この家を気に入っています。冬も寒くなく、快適な家なので、家の中で元気に遊んでいます。風邪を引かせる心配もないので助かります。

心と体に優しい「いい家」をありがとうございます!
夏は爽やかで快適です。夏の朝、シャワーをしなくて済むようになりました!

間取りも気に入っています。主人が気学を使った風水にこだわっていて、うまく間取りが取れるか心配でしたが、設計士さんが上手にレイアウトしてくれました。玄関からリビング〜ダイニング〜続き間の和室〜そして玄関へと繋がり回廊することができる間取りです。これが実際に使ってみると本当に使いやすいです。

また、キッチンのすぐ後ろに水回りを配置してもらいました。主婦はキッチンにいる時間が長いですから水回りが近いと家事が楽になって助かります。陽が当たりにくい立地ですが、冬でも暖かいので家事をするのには本当に助かります。

とにかくこの家に住んで体が軽くなり楽になった気がします。暖かさや涼しさは体に優しく、温度も空気もそして間取りも、負担が掛からない快適な家なので本当に心と体に優しい家だと思っています。「いい家」を造っていただきありがとうございます。家族で末長く健康的で幸せに暮らして行きたいと思います。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら