マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 
東京 神奈川 埼玉 千葉 木造注文住宅 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

神奈川のお客様

あまりにも快適な家なので、
孫たちが本当によく来るようになりました。

老後のことを考えて
終の住処として選んだ
「涼温な家」。

神奈川県 川崎市/K様邸
2017年築
3階建(延床46坪)

お久しぶりです。
お住いになられていかがですか?

【奥様】

今年は、猛暑日が続いていますが、玄関を開けた時から、涼しく爽やかな空気に包まれて本当に快適です。気持ち良く毎日を過ごしています。  

近くでマツミハウジングさんの新しい建築現場が始まっており、知り合いではないのですが、同じ「涼温な家」に住む者としてお友達のような仲間意識が芽生えますね。その家の前を通るたびに工事が順調に進んでいく様子を見るのを楽しみにしています。

夏の暑い日にお伺いした体感ハウスはとても自然な涼しさで気持ちよかったです。

【ご主人様】

お風呂が暖かいのが良いです。私は朝早く起きてお風呂に入るのですが、お風呂場が寒くないのが本当に良いですし、前日の残り湯が冷めていないことに驚きます。冬でも少し追い炊きをするくらいでお風呂に入れます。

暖かい家に住めることが本当にありがたいです。

家つくりをはじめたきっかけを
教えてください。

【ご主人様】

私は仕事で海外勤務が長かったので、いつかはゆっくりと住める終の住処を60歳くらいになったら建てたいと思っていました。

この場所は、私たち夫婦の地元であり、土地勘もあるので安心して住める場所だと思っています。

マツミハウジングを知ったきっかけを
教えてください。

【奥様】

日経新聞に出ていた広告で<「いい家」が欲しい。>の本を知りました。「建てた人は読まないでください・・・」のキャッチコピーに惹かれ、家つくりに自信がある会社なのだと感じていました。

【ご主人様】

私は家を建てるのならば、大手ハウスメーカーになるだろうと漠然と思っていました。なので、住宅展示場には何度か足を運んでいました。

しかし、本を読んでみると「住み心地」こそが私たちが求めていることだと改めて実感しました。そして、冬の寒い日にマツミハウジングさんの横浜体感ハウスにお伺いしたのです。

【奥様】

対応してくれたのは、<さらに「いい家」を求めて>の著者である久保田紀子さんでした。久保田さんの本はご自身の体験を元に書かれており、お話はとても説得力のあるものでした。

住み心地もそうですが、基礎、構造、断熱もしっかりしていますね。
 対応して頂いた久保田さんのお話はとても説得力のあるものでした。

【ご主人様】

体感ハウスの居心地、空気感はとても良かったです。

その後も他メーカーの住宅展示場へ行きましたが、住み心地という観点からみるとマツミハウジングさんを超えるものはなかったと思います。

【奥様】

久保田さんの本には、「ご両親が長生きする」と書かれていましたが、本当にそのとおりだと思います。家の中でストレスを感じることがありませんし、快適で住み心地のいい家は住む人にとって、健康的だと思います。

【ご主人様】

住み心地もそうですが、基礎、構造、断熱がしっかりとしていると思いました。

ご近所の方からも「基礎の幅が広く、ずいぶん時間をかけて丁寧に造っていますね。」と感心を集めていましたよ。

家つくりの素人から見ても、本数が多く、しっかりと組まれた鉄筋の基礎に驚きましたし、木造3階建ての骨組みも太くて頼もしいものでした。

お住いになられていかがでしたか?

【ご主人様】

廊下や階段の幅を広くしてもらったのが大正解でした。これも生活にストレスがない理由のひとつだと思っています。

それから、ちょっと贅沢ではありますが、水回りも広めにしてもらいました。

お風呂は1.25坪タイプを選びました。のびのびとお風呂に入れるのが気持ちが良いです。仕事の疲れが癒されますね。つい長風呂になってしまいます(笑)。

この家は、私たちの老後を考えた「終の住処」なので、家の中の扉は「引き戸」にこだわりました。普段は扉を開けっ放しで生活しています。限られた大きさの空間でも、扉が無いおかげで、家の中は広々と感じます。

また、トイレと洗面室を一体として設計してもらっています。広くて落ち着かないかな?と思ったのですが、慣れてしまうと空間が広く、使いやすくて助かっています。

水回りが広いのは家事が楽になります!
床置き暖房機器が不要なので、孫たちがやけどをしたり、火事になる心配がありません。
のびのび入れる1.25坪タイプのお風呂 広く、使いやすい 一体型のトイレと洗面室

【奥様】

水回りが広いのは家事が楽になります。二曹式洗濯機は私のこだわりでした。

洗面室に洗濯物を干す空間も設けられたので、普段は洗面室か、3階で洗濯物を干しています。真冬の乾燥の激しい季節でも、洗濯物を室内干しにしているので、家の中では乾燥は気になりません。一年を通じて快適に過ごしています。

予想できなかったのは、家があまりにも快適で息子や孫が本当によく来るようになったことです。ご飯を食べたり、お風呂に入りに来ることもあります。家の中は、どこでも暖かいので、孫たちは家の中を元気に走り回って遊んでいます。

また、床置きの暖房機器が不要なので、やけどや火事の心配をせずに、安心して家の中で孫たちを遊ばせることができます。

この家でお気に入りのポイントは
ありますか?

【ご主人様】

全てがお気に入りのポイントです。

あえて言うのならば、広い階段と廊下です。注文住宅ならではの贅沢な注文をしてみました。引越し屋さんが「とても作業が楽です」と喜んでいました(笑)。

床材も気に入っています。幅広で素足で歩いても気持ちが良いフローリングです。

気密性が良いので外の音も聞こえませんし、嫌な湿気も感じません。
造り付けの作業台兼収納
約2mの幅に広げたゆったりした階段と廊下

【奥様】

窓や玄関がきちんとしていて気密性が良いのが気に入っています。外の音も聞こえませんし、四季を通して外の嫌な湿気を感じないところが良いです。

キッチンは使いやすいです。造り付けの作業台兼収納を造ってもらいました。キッチンとの距離やカウンターの高さにこだわり、入れる物に合わせて造られた収納棚が使いやすく気に入っています。このカウンターの上で作業することが多く、ダイニングテーブルやテレビの方を見て作業できるので、主人とのコミュニケーションも取れます。主人もたまにキッチンに立つのですが、キッチンと作業カウンターの距離を広めにしてもらったので、二人での作業も楽しくできます。

また、タカラのキッチンは選んで正解でした。ホーローの扉はお掃除が楽です。IHヒーターにも慣れてきました。ご飯は炊飯器を使わず、IHヒーターとお鍋で美味しく炊けています。マグネット付きのキッチンパネルも良いですね。いろいろなキッチン用品を自在に壁に取り付けすることができます。

マグネット仕様のキッチンパネルが使い易くていいですね。

【ご主人様】

寝室の天窓もいいですよ。

北側の部屋なので暗くなりがちですが、天窓と吹き抜けのおかげで開放感のある明るい部屋になりました。夏は4時過ぎごろから外は明るくなるので、天窓のブラインドは閉めています。お掃除の際や陽気の良い時は、たまに天窓を開けたりしますが、突然の雨でもセンサーによって自動に閉まるので、出かけていても安心です。

最後にひと言いただけますか?

快適なこの家でいつまでも健康的で楽しく過ごせると思います。ありがとうございました。これからも末永く、よろしくお願いいたします。

快適なこの家でいつまでも健康的で楽しく過ごせると思います。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら