SA-SHEの家

「「マツミの家」は国産材を使用

「マツミの家」は国産材を積極的に使用することで大幅にCO2を削減します。

住宅性能表示の「住宅性能評価」付き。第三者の評価による、住まいの“鑑定書”付きを全棟標準としています。

循環リサイクルの形成

「マツミの家」の地球温暖化対策

住む人の快適さを高めながらCO2削減を両立する「マツミの家」

外断熱と新換気システムによる

高い省エネルギー性で

従来の家(1990年代)と比較して

約70%のCO2を削減します。

最新の省エネ設備の採用で
CO2を削減。
●高効率給湯器の採用
●高効率な家電機器の普及促進

その土地の環境特長を
活かした家づくりで省エネ化
●地熱、自然風や日射遮蔽
●光を取り入れた空間デザイン

省エネラベルが貼られている「マツミの家」

太陽光発電システム

燃料電池システムの普及促進

「マツミの家」住宅の長寿命化への取組み

住まいを長持ちさせることでCO2を削減してきたマツミの家。ずっと以前からあたり前の性能として取り組んでいます。

地震や台風にしっかり耐える構造体。家族を守る家が長持ちすることでCO2も削減します。

日本の家の大敵は多雨多湿。腐れに強い家でなければ人も家も環境も守れません。

薬剤を使わない物理的防蟻工法「ミラポリカMP工法」。安心で安全な住まいを造ります。

▲ページの先頭へ