マツミハウジング 住み心地のいい家 
「涼温な家」 空気が気持ちいい地下室 東京 神奈川 埼玉 「涼温な家」マツミハウジング

お客様の住み心地感想

東京多摩地区のお客様

他の家族にもすすめたい!
本当に驚きです!

元気な男の子のいる
自然志向のご家族の住まい。

東京都 稲城市/O様邸
平成21年築
2階建(延床35坪)

3月から住まれて
住み心地はいかがですか?

空気がきれいですね、今まで味わった事のない感覚。夜もゆっくり眠れて朝もスッキリです。以前の家と比べると申し訳ないくらいに心地いいです。間取りも希望通りでしたし、最初否定的だった吹抜けも造ってよかったなと思います。暖房の効きが悪いんじゃないかと心配してたんですが、吹抜けでおまけにドアの数も少ないオープン空間なのにまだ寒かった3月で全く大丈夫でしたよ。床暖房がいらないというのは本当でした。普通の家だったらたぶん住めないんじゃないですか、寒くて。

家の中が開放的だから家族の雰囲気も分かりますし、どこにいるのかも分かる。下の子がまだ小さいので安心です。その点も本当に満足していますね。それから吹抜けからリビングを見下ろした感じがすごく好きです。

家づくりを始めるきっかけや理想は
どんなことだったでしょうか?

きっかけは、上の子も小学校に入りましたし、今までの家だと手狭だったのでもっと広い家に住みたいというのがありまして。何年も前からいつかは新築をとは考えてました。色々検討してじゃぁ今年に決めようかって感じだったんですが。子供達も私達も楽しい家が理想だったんです。リゾート感のある旅行先のナチュラルな家のようにね。リビングを中心にしてどの部屋もつながっていて、できるだけドアをつけないようにしたかったんです。

私はここが一番のお気に入りです。

今年の夏の
住み心地はいかがですか?

前の家は夏なんて部屋の中が常に35℃超えてたりしたんです。クーラーを2台20℃に設定してフル回転しても30℃より下にならなかったんです。気持ち悪くなる程暑かったですね。でもこの家は快適ですね。リビングだけじゃなくどの部屋も温度差がありませんし。実は妻が以前の家で温度差が原因で倒れた事があるんですが、温度差がない家っていうのは本当に安心できます。

今はまだ若いですけど歳を取ってもずっと住める家にしないといけないですよね。

今年の夏は外に出かけずに家でどんな風に楽しもうかって考えてましたね。庭づくりしたりウッドデッキで遊んだり、ビニールプールを出したり。家を中心に生活が変わってきた感じかな。

リビングつながりのデッキです。
最初吹抜けには反対だったんですよ。

マツミハウジングとの出会いは、
やはり本ですか?

そうです、本です。出会う前は普通に住宅展示場に行って色々見てました。でも対応が同じなんですね、どの会社も。ある時妻が〔「いい家」が欲しい。〕の本を購入してきて夫婦で読みました。その後、久保田さんの〔さらに「いい家」を求めて〕も読みたくなって図書館で借りてきて。で、本だけじゃまだ分からない事があったので勉強会にも参加して。どんな人が経営されているのかも実際に会って知りたかったですし。そして家を建てられた方の経験も聞きたくなって、どんどん興味深くなっていきましたね。

自分達で少しずつ庭をつくりました。

これから家づくりをされる方に
何かアドバイス頂けますか?

そうですね、間取りとかインテリアとか設備とかは後からゆっくり考える事として、まずは依頼先をどこにするかという事を真剣に検討する事が大切だと思います。私達が以前展示会に行っていた頃はキッチンのデザインや間取りの事、金利の事ばかりを語る所がほとんどで大切な事を語る会社がありませんでした。

もしマツミさんに出会わずにそのような会社で家を建てていたとしたら今感じている満足感はなかったと思いますね。今、友人に家を建てたいって言う人がいるんですけど、マツミさんを薦めたいですね。本当に驚くと思いますよ。

子供たち
お庭が自慢だよ!

子供達が自然とふれあいながら明るく楽しく元気に育ってくれる事を願った、そんな住まいが叶いました。

取材協力どうもありがとうございました。

マツミの家をぜひご体感ください。

住み心地体感ハウスの
お申し込みはこちら